2013年4月1日月曜日

コブシ(開花)

↓ 27日の深夜に開花したキタコブシは、いよいよ花弁が生気を失ってきました。しかし、冬芽の芽鱗と萎れた花弁に押しつぶされるように見えながら、生きようと葉を大きくして行こうとがんぱっています。

・ 雄蕊、雌蕊は、エネルギー補給も乏しい中、如何しようとしているのか?雌蕊の軸だけは緑を保っています。

・ キタコブシの「花弁の数は6枚」とされています。そのように「つっれ」に向かって話すと、確かめ好きの「つっれ」が「数えてみた。9枚あった」と言った。「時には気まぐれもあるさ」と僕は応えた。「この世はあいまいさが原則さ!」とも加えて応えた・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿