2015年5月16日土曜日

寒暖の気分

5月中旬は肌寒い日が続いている。
下表は、函館気象台美原の平年値からの偏差です。

18データのうち平年値を下回るのは九データです。
〃        平年値を上回るのは九データです。

下回っている九データ合計=-16.0℃
上回っている九データ合計=+19.3℃

六日間の平均の合計=+1.0℃
〃     最高の合計=-1.5℃
〃     最低の合計=+3.8℃
〃     総合計      =+3.3℃

日付 平均気温 最高気温 最低気温
10日 -1.3 -1.3 -0.5
11日 1.1 4.6 -1.4
12日 -0.1 -0.6 -1.3
13日 2.7 1.7 4.5
14日 1.6 0.6 1.7
15日 -3.0 -6.5 0.8
5月中旬は肌寒い日が続いていると報道され 実感としても「朝夕はストーブ」の世話になっている。
しかし、データからは、最高気温の合計で平年値を下回っているだけです。
従って、5月中旬前半は総じて平年並み以上と言えるのではないだろうか。
◇寒暖の気分は、何に支配されているのだろうか・・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿