2018年6月14日木曜日

汐首山

汐首山の地質図
TP 中生代中期(前-後期ジュラ紀(J1-3))の付加コンプレックスの基質
説明:約2億年前~1億4600万年前に海溝で複雑に変形した地層(付加体)

Ss 新生代 泥岩
Do 新生代 玄武岩

・ 汐首山は牧場の中にあります。西洋芝ですが、岩が露出する海岸側の崖っぷちにはコウライシバが見られます。耕作の草地になる前はコウライシバで、放牧頭数にもよるが天然のコウライシバが維持されていたあろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿